日記帳をレンタルしているHPランダムリンクボタン

[ 画像アップができるカレンダー日記帳 募集開始しました ]

ぼちぼち更新日記 獏のげっぷ


打ち合わせは6時半から☆
     ...2004/04/18(Sun)  No.63  



博物館を後にして岬をドライブ。BGMは屋良ファミリーズの「ボサノバ・ジントーヨー」最高に合います。窓を開けて潮風で音楽を混ぜながらのひととき。海辺に立ち並ぶキッチュな色とりどりの小屋。なんだなんだ?お花の良心市でした。



遠浅に降りてタイドプールで磯の生き物に触れる事に。イソギンチャクに指を吸わせるイケナイ遊びにハマってしまいました。エビをすくったりカニを捕まえたり小一時間遊んだら。さあ、帰りましょう。実は夕方から京都で東京のコーディネーターさんと打ち合わせなのです。ふーふー(汗)。
ピタリ5時に帰宅できました。お疲れさまです。





小さいエビです。




海のおともだち。
     ...2004/04/18(Sun)  No.61  



太地町のくじらの博物館に行きました。ここにはイルカやシャチやアシカがいます。捕鯨の歴史を学ぶパビリオンとラッコ館と水族館があります。入る時は入場料1050円は高いと思いましたが、出る頃には安い!と感じました。是非和歌山にお越しの際はお勧めです。プールサイドに行くとイルカがやってきてずっとそばにいてくれます。子供連れのお母さんが子供ちゃんにイルカを見せた所「こわいー。」と泣き始めました。するとイルカは追いかけてって「キュイ〜。」と話しかけて行ったのにはビックリ!賢いなー。可愛いなあ。下の写真はハナゴンドウ(イルカの仲間です。)
水族館には水槽のトンネルがあります。海の中にいるみたいで楽しい。





くじらの博物館
http://www.town.taiji.wakayama.jp/museum/


夜をぶっ飛ばせ。
     ...2004/04/18(Sun)  No.58  



夜中走って和歌山に来ました。GOOD BYE LENIN!を見終わって滋賀を出た後、家に戻って、毛布と食料とたも網を車に積んで真っ暗な中びゅんびゅん高速を飛ばすこと4時間弱、「最南端」の石碑が立っている所に到着。朝までそこで休む事にしました。ときおり海からの湿った風が暖かく吹いてきてちっとも寒くありません。キャンプ場の脇にある駐車場で見上げた空に月はなく、満天の星が瞬いています。しばらく星を見ていましたが、眠くて車のシートを倒して休みました。イソヒヨドリの声で目覚めると夏のような日射し。今日は海で遊びます。





GOOD BYE LENIN!
     ...2004/04/17(Sat)  No.57  



押入の本が増えすぎて、もうすぐおぞましい惨事が起こりそうです。どうにかしようと、廊下の壁に作りつけの本棚をオーダーする事にしました。本のサイズと冊数を調べなくてはなりません。目眩。夕方から一乗寺の「きさら堂」へモリカゲマユミさんの個展をのぞきに行きました。小さいお子さんのおられるモリカゲさんならではの、手のぬくみを感じる作品でした。
その後大津パルコの映画館へ「GOOD BYE LENIN!」を見に行きました。面白かったです。1990年にベルリンの壁が倒れてその頃のお話。元宇宙飛行士がタクシードライバーになっているというくだりと巨大なレーニン像が解体されて上半身のみヘリで宙づりで移動していくシーンが大好きでした。それから東ドイツのピクルスも食べてみたいなー。あれ?と思ったらやっぱり音楽はアメリのヤン・ティルセンでした。
それにしてもこの映画館のトイレは広くて個室が多いことに驚きました。ちょっとしたサービスエリア並みです。


GOOD BYE LENIN! 公式サイト
http://www.gaga.ne.jp/lenin/top/index.html


似ているものシリーズ 第二弾 。
     ...2004/04/15(Thu)  No.56  



家のひとが二人に増えてから、買い物する脳味噌も二つに。それゆえ、面白いことがあります。偶然そっくりの絵はがきが揃ってしまった話を、以前日記に書きましたが、今回はCDジャケットです。
主人が買ってきたUAの新譜「うたううあ」と私が買ってきた矢野顕子の「ピアノアキコ。」タイトルもジャケットの写真もそっくり。どちらも有り得ない状態にグランドピアノがされているという点でコンセプトも似ています。アッコちゃんの方はピアノが、UAの方は本人がひっくり返っています。







SearchMasterHomePage



- 無料日記帳レンタルSARASOU.COM - 日記帳検索エンジン -

- この日記帳内容に問題がある場合はこちらからお知らせください -