[ 画像アップ掲示板なら、さくらBBS 保存1000件 ] ぼちぼち更新日記 獏のげっぷ 2004年映画ランキング(白く塗りつぶせ!) ...2004/12/31(Fri)No.198 大晦日。朝から大雪になった。夫の郷里へと向かう道が、次々と雪のために通行止めになってゆく。仕方なく高速を諦めて下道をゆっくり走っていくことになった。 それにしても本当に雪を見るのは久しぶりで、フロントガラスの上で白いぼた雪と黒いワイパーが永遠に繰り返すいたちごっこを眺めながら、助手席の私はついついはしゃいだ気持ちになってしまう。ラジオのパーソナリティーの声も心なしか興奮気味うわずっている。長い旅になりそうなので、飲み物を飲みながら今年一年で観た映画のランキングでもしてみようかと・・・ ゼブラーマン ジョゼと虎と魚たち MORO NO BRASIL, GOOD BYE レーニン, KILL BILL2, キャシャーン キューティーハニー School of Rock, ロストイントランスレーション, スパイダーマン, 誰も知らない, 華氏911, SWING GIRLS, LOVERS, 恋の門,オールドボーイ, レディジョーカー, ハウルの動く城 の合計18本。ベスト10で同列三位が4本くらいあって一位二位が全然決まらないので、話が逸れてうやむやになってしまった。途中の温泉で全て水に流して…ふあー、今年はよく観たナー!でも、来年こそは目標20本観るどー!! 年の瀬かな。 ...2004/12/28(Tue)No.197 蕪、エリンギ、ベーコンだけで… 26日にスマトラ沖で大地震が起きて、津波が各国を襲いました。阪神淡路大震災の約1000倍の規模だとかで、既に想像力の限界を遙かに超えているのだけれど、この時期私だって、もしかしたらまかり間違ってプーケット辺りに出掛けていたかも知れないのである。そして、災害続きだった今年も後三日で終わろうとしている。TVを見ていると、最近は世の中立ち止まって、ホッと一年を振り返るという感じでもないのですね。走り続けて通り過ぎるだけで…。年々その傾向は強くなるような気がします。そんで全然関係ないけど、近頃静かに確信している事があるのです。「鍋は大事だ。」今まで煮物、スープ、シチューなど成功したりイマイチだったりしていたのは、鍋が大きな敗因だったことが判明したのです。友人二人から結婚祝いにル・クルーゼの鍋を貰って良い鍋とは知りつつも、あんまり重たいのでついついしまい込んでいたんですが、寒くなってから徐々に活躍することが増え、今ではほとんど2日に一度は登場するように。火の通り方が全然違うのです。その実力は大根や蕪を焚くと一目瞭然。短時間で火が通るのにちゃんと味が染み込んでいるからありがたい。ストーブに掛けて置くだけで晩ごはんには美味しく出来上がっているから簡単便利。本当は焼き物もこれでしたいから、今持っているのより、もう少し小さいサイズの鍋と浅いキャセロールが欲しい。高価なのですが…。うー、そうだったのか。鍋などアルミで充分だぞ!と思っていたのに悔しい。舌は正直ですからね。今じゃ夜な夜なインターネットでキッチン用品を物色する毎日であります。   すっかり柔らかく煮えて、スープも美味しい。 ハウルの動く城☆ ...2004/12/25(Sat)No.196 重い腰を上げてやっと「ハウルの動く城」を観た。と、いうのも最近の宮崎作品に今ひとつ付いていけない感じがしていた事と、前評判のあまりの悪さのせいでかなり臆病になっていたのである。でも、見ない限りは文句も言えないというわけなので・・。ところが、なかなかどうして!これが面白いので逆にびっくりした。(ひどいなー)むむむ、危なかったー。観て良かったー。内容は「千と千尋」なんだけど、かなりシンプルになっていて、その分安定感を感じる。それから何より驚いたのは「成長」を感じたことだ。あのおじさんは未だに成長しているのだ。前回までのようにCGに踊らされる事なく完全に道具として使いこなせるようになっている。難しいことはともかく、アニメーションを純粋に楽しめる作品に仕上がっていると私は感じました。キムタクのハウルの声だってプロの声優と言われれば気が付かない人もいるんじゃないかなーという完成度。今作は大画面で観ることをお勧めします。それにしても、変化を恐れず、今を観続ける勇気は大事だと勉強になったなー。 卓袱台に花を。 ...2004/12/24(Fri)No.195 クリスマスイブとて我が家では、特に特別な会を開く予定もなく普段通りの晩ごはんであったが、スーパーで「鶏の足」を二本買って来た。それと花屋で花2本。そこへ夫が思いがけずコンビニで箱積みになっていたクリスマスケーキ(チョコレート)と安いワインをぶら下げて帰ったので、少々浮かれて本日出すつもりじゃなかった黒オリーブを前菜の上に刻んだりしてしまう。そして、夫はチキンを大興奮で食べた「どーやって味付けしたの?」としきりに聞いてくるが、塩こしょうして、にんにくとクミンで焼いただけ。でも、そーか、もしかしてこーいうのが嬉しいのか?!と妙に納得。これからちょくちょく出してあげようと思う。私も子供の時大好物だったものなー…。 私は私で食後に、うやうやしくケーキの上にローソクを立てて火を点けると、電気を消したりして(笑)、何だか二切れも食べる張り切りよう。その後は人形アニメのDVDを観て笑った。我が家には21世紀になってまだなお、シャンメリーが似合う「昭和のクリスマス」が健在なんである。 毎日の糧。 ...2004/12/23(Thu)No.194 起きてすぐ「仁左右衛門の湯」(温泉銭湯)に行く。冬空の下の露天風呂が気持ちよかったなー。 午前中に沖縄に暮らす友から少し早めのクリスマスプレゼントが届く。中身は彼女が焼いたパンやナッツとフルーツがふんだんに入った固いケーキと柔らかいケーキと庭でとれたレモングラスやイタリアンパセリや香菜等、それから小さい籠に盛られた小さいパン達!あまりに可愛いので、廊下で小さいパン屋を開店中。それにしても、最近買い物をしなくても良いくらい頂き物で毎日贅沢に食事していて、幸せ。 パンだけは買わないとなーと、思っていたけどしばらくパンも買わずに過ごせます。ありがとう。   マッチ箱と比較して下さい。 Back Next □ Search □ Master □ HomePage □ - 無料日記帳レンタルSARASOU.COM - 日記帳検索エンジン - - この日記帳内容に問題がある場合はこちらからお知らせください -