日記帳をレンタルしているHPランダムリンクボタン

[ 画像アップ掲示板なら、さくらBBS 保存1000件 ]

ぼちぼち更新日記 獏のげっぷ


カンフー ハッスル !
     ...2005/01/16(Sun)  No.205  



夜、大津パルコへ高速飛ばして行く。その目的はただ一つ「カンフーハッスル」を観る為。チケット購入時売り場窓口のお姉さんが、いきなり「お席の方、どこがよろしいですか?」と挑むような口調で聞いてくる。このような場合その上映は目をつむって指をさしても絶対空席に当たるくらいガラガラなのである。間違いない。嫁「端で。」亭主「じゃあ、端で。」…
というわけでガッラガラなのである。大津パルコなのである。
映画の内容?面白かったですよー、ラストの戦いのシーンなんか爽やかささえ感じるほどの漫☆画太郎級ギャグ炸裂で。こりゃ子供は大好きだ。小学生よこーいう映画を観なさいよ!
それよか、予告のジャッキーチェンが歳を考えない無茶ばかりやっていて、さすがに夫婦して心配になった。ジャッキー、あんた凄いよ。初めて「酔拳」観た時の感動は忘れやしない。長生きして下さいな。たぶんチャウシンチーもそんな気持ちを込めてカンフーハッスルを作ったはずだから。
それと「小林サッカー」じゃないですから「少林」ですよ。これ口頭では間違わないんですけど活字になるとかなり危うい。試しに小林サッカーで検索してみてご覧なさい。


うさぎおいし。
     ...2005/01/15(Sat)  No.204  



会社から夫のメールが届く。「正月に母が言ったのは「隠者になった」じゃなく、方言で「いんじゃいなった」(帰ってしまわれた)ではなかったのかい?」私はそのメールを受け取り、愕然としてしまいました。その後朗らかにあははははあと笑いました。
夫の故郷の村に小さいお寺があり年始のご挨拶に行ったのですが、そこには若いお坊さんがたった一人でお経をあげておられました。後で聞いた話によると、お坊さんは私と変わらぬ34、5才で、何年か前に都会からお嫁さんと一緒に来たのだけど、お嫁さんは田舎の生活になじめなかったのか、3年ほど経ったある日子供を連れて里に戻ってしまって、それから一人きりでそこに住んでいるのだそうな。そこでお義母さんが「お坊さんも隠者になってから、色々考えたじゃないか…」と言うので、私は「隠者かあ・・お義母さんなかなか渋い言葉使いはるなー。」と思い、夫に伝えたものです。それがなんでか知らんけど、半月経って、ふとした昼下がりに夫の頭の中でパチパチと謎が解けたとみえる。
「隠者になった」「いんじゃいなった」
うーん…、いとおかし。

隠者 = 俗世との交わりを避けて、ひっそりと隠れ住む人。隠遁者。隠士。


すまんっ。
     ...2005/01/15(Sat)  No.203  

朝ねぼうで弁当を作れなかった。とにかくすぐ食べられそうな物を台所で探して手当たり次第風呂敷包みにくるんで出掛ける夫の鞄にぎゅーぎゅー押し込んで送り出した。さて、昼時になり夫は玄関で妻に渡された風呂敷包みを開く。ぼろんぼろんぼろん。。出てきたのはマヨネーズコーンパン、クリームパン、チキンラーメン、バナナ一本、海鮮キムチスープ(固形)以上。想像するは頭にでっかい「?」がささったままでパンをほおばる夫の姿。すまないっ。今日の事は忘れてくれ!



京の冬。
     ...2005/01/12(Wed)  No.202  


もうすぐ阪神淡路大震災から10年が経とうとしている。世界では未曾有の大地震が起きてほんの少し地球の形が変わったという。コドモの時に地球儀を見せられながら、地球はまん丸ではなく、ほんの少し横にひしゃげた形をしているんだと教えられた。あれから長い年月が過ぎて地球はほんの少しまん丸に近づいた。大阪で降ってない雪が京都では降っている。山陰で観た雪とはまた違う京らしい雪姿。桜吹雪ににも似た、無常である人の世の哀れを表現するような姿である。


勝新。
     ...2005/01/11(Tue)  No.201  



深夜TVで勝新太郎の「座頭市」を観た。うへー、おもしれー!ちょっとの間正座し直してしまうくらい面白い。勝新の凄さを初めて知るにしおゆきであった。おそるべし最後の映画鉄人勝新。




SearchMasterHomePage



- 無料日記帳レンタルSARASOU.COM - 日記帳検索エンジン -

- この日記帳内容に問題がある場合はこちらからお知らせください -