ぼちぼち更新日記 獏のげっぷ


台風が来そう。
     ...2005/09/05(Mon)  No.370  
頭が痛い。たぶん台風が近づいているからです。ああ、痛い。クリーニング屋に行っておかなくては。。明日はもっと酷い雨が降るだろうから。帰宅してせっせと小さい鳥を作っている。鳥鳥、とりよ。頑張れ、にしおよ。せっせ。うう頭が痛い。EVEでも飲んでみます。今度のは台風の目がメチャメチャはっきりしていると思いませんか?こわいなーもー、昨夜杉並区がえらい冠水して都心とは思えない映像がテレビから流れて来てました。中野に住んでる友人カメラマン宅が浸かっている所を想像してぞっとしてしまいました。一階に置いてある高価な写真引きのばし機がー・・ネガがー・・!ギャー地獄です。二階へ持って上がれる物は良いが、うちとか安心してるけど、もしあんな事になったら超高価な電気窯が死にます。そうしたら憧れの鉛筆画家かボールペン画家になります!なれんなれん、、



干からびたチーズ。
     ...2005/09/02(Fri)  No.369  

干からびたチーズことミモレットについて
http://plaza.rakuten.co.jp/garireomama/diary/200509030000/

東京に長く居たので、忘れてるけど色々面白い目にあった。事あるごとにぼろぼろ思い出す。今日は荻窪のチーズ屋の前を羨ましそうにジロジロ見ながら歩いていたら2人がかりで、もの凄い勢いでチーズの試食を勧められた。2人の販売員は手にてにチーズ削り機みたいなのを持っていて薄くチーズを切っては渡してくる。どうせ買わないの申し訳ないのだが、誘惑には勝てない。どれも美味しい。最後にあの森元首相が小泉首相に出されて怒ったという固い黄色いチーズを試食させてくれた。見た目は干涸らびているが、とても高価なチーズであった。味はカラスミであった。というのを思い出した。


カエルが降る
     ...2005/09/01(Thu)  No.368  


防災の日、避難訓練ではなく年に一度の「乳ガン検診」であった。気が重いがこんな事でもないと決して行かないだろうから有難く受けることにしている。(自力で行くと7000円くらいすると西尾さんが言っていた)二年前受けたときはエコーでひっかかり再検査になって、マンモグラフィーをした。母親が乳ガンをやったこともあってかなりびびったけど検査の結果映ったモノはガンではないとのこと。でもそれに懲りて夫婦揃ってガン保険に入った。今回はエコーの後で触診だったので、先生が「右に2つ映ってるけどたぶん大丈夫でしょう。なかなか触診でも解らないからねー。お母さんがガンをされてたらねえ。毎年診て行きましょう。何か変化があったら絶対どこかでは見つかるはずだからね。」とか言ってくれた。今年も再検査だな。でもこの順序の方がいい。触診で何も言われずに、安心しているところへエコーに回されて明らかに何か映っててびびり、レントゲン技師だから何も言われずに帰って4週間結果を待つだけの方がずっとつらいと思う。
風呂場のタイルが泥で汚れている。変な感じがしてよくみると、トノサマガエルみたいなのが隅っこにジーッとこっちを見てる。わ!
これか。朝夫が出勤の時玄関で土下座して縁の下を覗き込んで「逃げられた」とかなんとか喚いていたのは・・はぁ・・。
何はともあれ日常が戻ってきたのだ。有難いことだ。



新宿のオススメ
     ...2005/08/28(Sun)  No.367  
新宿で驚いた。
高島屋の7Fくらいのトイレが落ち着くのだ。スカイバーのカウンターにでも坐っているかのようだ、もうちょっとでお酒を注文しそうな勢いなのだ。新宿で疲れたときはおすすめです。



それから新宿駅の東口にある駅パブ BERG!(ベルク)に連れてってもらった。安くて美味しくて粋でびっくり。ここは絶対に行ってください!超おすすめです。



珈琲めちゃめちゃこだわりですが¥210おつまみもチーズ盛り合わせ本格的なのに¥300代、サッポロ樽生ビールも¥300代、種類も生ビール、黒生エビス、ハーフ&ハーフ、エーデルピルス、エーデルハーフと豊富。樽ギネスもあります。信じられない!!!ソーセージ、ホットドッグ、ホットサンドとラタトゥイユ鶏の軟骨揚げ、レバーハーブパテ。凄い!これらが500円以下!全部味わいたい。東京のひとはご存じかと思うが、出張などで行かれる方は是非行ってみて驚いてください。7:00〜23:00

http://www.coffeefactory.co.jp/omise/9omise/9omise.htm


オレ流出張*東京編1
     ...2005/08/23(Tue)〜28(Mon)  No.366  
夜行バスでやってきました。二階の一番後ろの席は楽チンです。持ってきたipodを聴いてみたら何かの手違いで「集団下校」という曲と「サンバ」の二曲しか入ってない。恐ろしいヘビーローテーションで次第に気が遠くなりいつか眠りの国へ。。早朝カーテンの隙間から漏れる光を辿ると美しい秋の空があった。お、府中の競馬場が見える‥中央フリーウェイとはここの事であろうか?



予定通り新宿に6:30am到着。運転手さん偉いぞ。タクシーで中野のちえみちゃん宅へ急ぐ。中野と新宿はとても近い、なのにタクシー代は高い。京都とは違うのね。クーラーボックスに入れて持ってきた野菜と米と一週間分の着替えが重たくて殆ど歩いてないのに早朝から汗ばむ。友人の出勤を見送りしばらく休憩してから近所のコンビニと本屋に行って関東ぴあを探すも時期がずれているのか全然見つからない。そうこうしている内に撮影から帰ってきた友人と二人でラーメン屋に行き旨さに感動する。帰るまでにもう一度食べる!塩ラーメン。
テレビをつけると台風が向かっているらしい、ホリエモンと台風。
24日 目黒をウロウロしてみた。ウロウロする内に本気で道に迷う、京都のように格子状になって無いと知りながら、習慣でついついそういう動きをしてしまう。気付くととんでもなく遠くを歩いてる。台風前の湿気とアスファルトの熱気でぐるんぐるんである。やっと目黒川のほとりにたどり着いていくつかの店に入ってみるが、やってるのかやってないのか解らない店が殆どでお洒落すぎてムカツク。阿佐ヶ谷なら通り沿いのお店の入り口は全て開いている。阿佐ヶ谷ならオープンマインドになれる。阿佐ヶ谷なら、、どうやら中目黒は向いてないらしい。そうしている内にちえみちゃんの打合せが終了し、電話が入る。偶然ちえみちゃんと同じカメラマンの岩崎君が新宿にいて、駅前で拾って貰い、駄々をこねたら東京タワーを見に連れてってくれる事になった。しめしめ



なかなか東京タワーに近づけない。六本木のとある道に入ると工事中で片側通行、渋滞しているのでぶーぶー3人で文句を垂れていたら、停車中の車の左に立っていたマンションから光る素材のスーツに身をまとった町田康がにゅっと出てきた。「ちえみちゃん、左に町田康がおるよ。」「え?ほんとや。」康はうちらの車の後ろを通って向かい側から来たタクシーに乗り込んで去っていった。余裕で写真が撮れそうな距離と時間であったが渋滞を利用してタクシーに乗った康へ「そこで乗るか。」と文句を垂れるばかりの3人であった。彼が町田町蔵(パンク歌手)の時はあんなに好きだったのに(ライブにも行った)女心と秋の空とはよく言ったもんだ。


東京タワーからの眺めはきれいでした。

 もちろん蝋人形館にも行きました。満足
でも、東京タワーに登ると東京タワーが見えないのが残念です。




SearchMasterHomePage



- 無料日記帳レンタルhuua.COM - 日記帳検索エンジン -

- この日記帳内容に問題がある場合はこちらからお知らせください -