ぼちぼち更新日記 獏のげっぷ


高砂や〜*
     ...2006/03/11(Sat)  No.533  
義兄さんの結婚式に出席するため、二十世紀梨と砂の国へ帰る。本家の長兄ということで、村の青年団によって、表の門にもの凄いディスプレイが施される最中であった。この辺りの慣習だというが、これ以上下がれない位置まで下がって眺めても度肝を抜かれる文字の大きさであった。
当日、お祝い事くらいでしか着られないので着物にする。着付けの人に髪の毛もおまかせしていると、まずホットカーラーで昭和の漫画に登場するおかんの頭にされ、そこからグイグイといやらしい劇画に登場する飲み屋のママ風に仕上がっていくので気が遠くなるが、それも段々麻痺してきてコスプレ感覚で快感を覚えるに至った。美容師の先生に義理の妹(29)の母親かと聞かれ失神しそうになるが後に自分の写った写真を見てさもありなんと妙に納得してしまった。年齢は外見だ(断言)。


親子に見える・・かも。

幸せ一杯のムードで結婚式は無事終了し、お家で盛大な宴会が開かれる。この人は誰だ?あの人は誰の兄さんだ?何人兄弟だ?と若い人たちでコソコソと質問しあう。なんせ戦中戦後の人たちで兄弟も多いが若い内に亡くなった人もおりどうやらおじいさんの兄弟は7、8人ぐらいだということに落ち着いた。遅くまで飲んで会場を縮小し、台所で女だけの3次会が開かれる。が、徐々に人が増えていとこの男の子と2人でカウンターに入ってバーテンみたいな感じで先輩方の注文を受け付ける。親戚が仲良しで人数が多いって面白い。皆大好きである。
翌日、主役の新郎新婦はスペインに新婚旅行に出掛けて、私と夫は大雪の中電車が遅れて一本遅いスーパーはくとに乗って京都に帰ってきた。やれやれ・・



2年後?
     ...  No.531  
次回個展のページの年号が「2008年」になっているとのご指摘頂きました、ありがとうございます、2006年の誤りでした。ごめんなさい。


一人で大騒ぎ!
     ...2006/03/08(Wed)  No.530  
皆さんからお見舞いメール頂き、ありがとうございます。すんません、しょぼしょぼ。どうも風邪じゃないみたいです。知恵熱?喉も痛くないし咳も出ないし一日熱が出ただけでした。疲れ?(というほど仕事してないぞ)
今日は、今日で勝手に財布を無くしたと勘違いしてビックリしすぎてそこら中を走り回ってしまいました。派出所に行って、郵便局のキャッシュカードをストップして、クレジットカードを止めようとした時に自宅で財布を発見!ふう、良かったー・・。寿命が縮みました。夫に「あんたちょっと熱出したり財布無くしたり落ち着ないから・・少しは落ち着きなさい。」と叱られました。うへー、本当にそそっかしいですね。
それからそれから。丸3年半散髪してない私は美容院恐怖症になっておりますが、今週末はお義兄さんの結婚式があり、着物でトワエモアの「ある日突然」を唄うという大役を果たすつもりです。ので、意を決して明日美容院へ予約を入れました。春じゃ春じゃ
*次回個展のページにこれからの個展の詳しい日程などを更新しました。


お熱も下がって。
     ...2006/03/07(Tue)  No.529  
昨日一日夫の厳しい管理下に置かれていたお陰でお熱も下がって今日は起きてウロウロしています。午後から屋根瓦のプロが来て屋根の点検。「どこも悪く無いようだけどね。」えー!
そうなの?ここ一年以上ずっと気にしていた天井の染みは何???そうか、すみません。お騒がせしました。というわけで今日は昨日と打って変わってお天気も穏やかでやんすね。やれやれ・・5日の日記追加更新しましたー。それからリンクの頁に「京福堂さん」も追加しました。


お熱。
     ...2006/03/06(Mon)  No.528  
お熱が出た。目覚めたら体中痛くて、悪寒が走る。駄目だ。風邪をついに引いたのか?夫に薬と体温計と飲み物を買ってきてもらって飲んだ。熱は三十七度八分から三十八度をいったりきたりで苦しい。仕事が死ぬほど忙しかった夫が思いがけず代休を取ってくれるというので後光が差して見える。レトルトのおかゆと液体の感冒薬を飲んでいいこにしているが、日記の更新だけでもと思い、布団から書いている次第。そんなわけなので、週末の知多日記は写真と一緒に後日upします。




SearchMasterHomePage



- 無料日記帳レンタルhuua.COM - 日記帳検索エンジン -

- この日記帳内容に問題がある場合はこちらからお知らせください -