ぼちぼち更新日記 獏のげっぷ


荒ぶる私。
     ...2006/04/26(Wed)  No.557  


昨日、猪の肉を解凍したら人間の肝臓一つ分くらいのフィレ肉だったので、一口大に切ってパパイヤと大根を入れて猪カレーにした。猪は暴れもせず大人しく皿に盛られて上品な味のカレーライスになった。

カチャーン!…
こーん!
……。
物を投げてはいけません。
後は一人虚しく拾うばかりなり。
DMを製作するのに例の如く手間取っている。毎度のことなのに毎回新しい要素が出てきて、ちっともスムーズに事が運ばない、数々の手順が覚えられない。夫の職場に何度も迷惑な質問電話をしてしまう。ごめんなさい。イライライラ そしてやっとの事で出来た原稿はCD-Rに焼こうとするとケーブルが7本!ギャー。
そして壊れなさそうな物から順に投げて「ばかー」と大声を出してみた。歯磨きしてみた、顔を洗ってみた、東風に電話してみた。
それで、DM入稿を明日まで諦めた。 
ごめん、A.NISHIOさん。

明日はチエミちゃんの誕生日。
布の指輪とペルソナの山羊のブローチと薔薇の絵のついたデッドストックの四角い小皿とおばあちゃんのお米 荷造りしている内にざわざわが静かになってくる。ずっと前に買ってとって置いたペルソナの木製ブローチはもう作ってないから、入れるとき惜しくなって何度も出したり入れたり迷う。前にとある京都のギャラリーで偶然最後のロバと山羊を見つけた。「あ、これもう作ってないですよね。」「あ、そうなのよ。三谷さんとこ行って隅っこにあったから、よこせ!て言って持ってきたのよ。」とそこの女店主は笑って答えた。2つとも買っていざという時の贈り物用に長い間とっておいた。その内自分のものにしようかと迷い始める、結局今年の春にめでたくロバは旅だった。山羊がいるからいいや。と思いながらもその時も何度も出したり入れたりしたっけ(笑)小さいなー、私。でもいいの、やっとぴったりの2人の所へ行ったから、これで私は安心だもの、これからは迷わなくて済むんだから。



手紙が2通届いた。
     ...2006/04/24(Mon)  No.556  
ブロロロロ、キイ、がたこんっ
気配が去ってからポストを覗く
手紙が2通届きましたよ
一通は茶色の封筒
もう一通は桃色の封筒
ちゃんと切手が貼ってある
一枚は兎の切手
もう一枚は鹿の切手
手書きの宛名がちゃんとある
普通の手紙。
お。うれしいね
なかなかこーいうの
少なくなってきましたよ。この頃はね。
メールだなんだってね。
ヨレヨレの字で「私はすごーく引きこもりです
ねがわくば ‥」とか書いてある。勇気づけられるなー(笑)。この間ミドリさんも「なるたけ電話じゃなくてFAXにしてね、元気に見えると思うけど家じゃ病気なのよ。」とおっしゃってたけど。女性特有のものかしらね。茶色の封筒に同封されてた沖縄の直子さんの出張食堂in高知第2弾のチラシ。これってすごく可愛いからトイレの壁に貼るんだー、トイレをトロピカル直子(勝手に命名するな)展示室にするんだ。

 
青島食堂(海花にて)5/21.22.23+27.28.29
12:00〜売りきれまで
土曜日レストラン(アハナムジカにて)5月毎週土曜だけ 12:00〜売りきれまで
in 高知市



後者
     ...2006/04/22(Sat)  No.555  
アルファベットのオブジェを作り進む内に段々調子づいてきて、最初に作ったのがみすぼらしく見えて来た。どうしようもなくやり直したい衝動に駆られるが、DMの写真用には今からでは間に合わないので諦める。くやしいので、本番は作り直したものを出品するかもしれない。段々調子が出てきたのは良いのだけど、それとともに作品自体が徐々に大きくなりつつあるのが心配、最終的に箱に入らなかったらお話にならないのよ。陶器は乾燥、焼成を経てどんどん縮むので分かり難く一旦焼いてしまうと木みたいに削ったりもできないから取り返しがつかない。毎度の事なのにちっとも上達しない、がっくし。
約一年お待たせした海老名さんとこのお子さんの「お節句用オブジェ」完成していたがそれも気になり出しもう一度作り直す。名前と生年月日を彫っていてふとカレンダーを見ると4月22日、1歳のお誕生日おめでとう!宇宙的予定調和?

仕事場の換気扇型CDプレイヤー(これまた無印)で音楽を聴きながら製作にいそしんでいると、夫が通りかかったので「何か上からCD持ってきて」と頼むと93年のスチャダラパーを掛けて来やがった。そう来たかぁ、とか思いながら聴いていると、にわかに感動してきてうおっ、この人らやっぱり天才ちゃうか?と10年ぶりくらいに興奮。

竹を割った様な性格 竹を割る様な生活
週末仕事を忘れるやつ 終始仕事を忘れてる奴
みんなが認める人 みんなを認める人
若くしてもう実業家 いい年こいてまだ浪費家
二足のわらじをはく人 二足ともなくした人
根気のある人 婚期逃す人
得する人 お得な人
うのみにする奴 飲んで吐く奴
使える奴 つっかえる奴

ははは、うまいなー。どっちにしろ後者



無地子と申します。
     ...2006/04/20(Thu)  No.553  
FAXが壊れてから早や一年。
お仕事の連絡や受注は電話とメールでなんとかなるかなー、と購入が延び延びになっていましたが、ついに限界。買いました。
せっぱ詰まって購入に至るときにありがちなパターンで「無印良品」のFAX付電話機をチョイス。うーん、これしかないのか?電化製品業界もうちっと頑張れ。


命名「無地子」です、よろしく。


乾いて良いものと悪いものがあるんよ。
     ...2006/04/19(Wed)  No.552  


春ですね。乾燥しますね。肌がカサカサで表情が固定されます。ぐう、肌年齢よー、頑張れ。
ここんところずっと東京での二人展の作品作りに追われていますが、こっちは早く乾いてくれると嬉しいの、天候が変化しやすいので困っちゃう。晴れて頂戴せめて連休前までは晴れてー!連休は関係ないので雨でも良いよー!へへへ(意地悪)。
東京の人たちー!頑張るけん見に来てやー!!

自分を鼓舞する雄叫び


アルファベット26個にまつわるオブジェを作ってます。西尾彩さんが一つ一つが納まる素敵きれいな布の箱を作ってくれます。




SearchMasterHomePage



- 無料日記帳レンタルhuua.COM - 日記帳検索エンジン -

- この日記帳内容に問題がある場合はこちらからお知らせください -