ぼちぼち更新日記 獏のげっぷ


奥田民生の件
     ...2008/09/17(Wed)  No.1032  
ジャケット写真のたみお



動画インタビューのたみお



カメラマンって偉いと思います。

レコード会社を移籍したらしい
http://www.excite.co.jp/music/close_up/0809_okudatamio


小さい部屋の小さいお客様
     ...2008/09/16(Tue)  No.1031  
今日は「あやねこファーム」から届いたお茶と香り米を届けに「小さい部屋」へ行った。
私が行くと、「必ず」と言っていいくらい何か動物が目の前で売れていく。星の巡り合わせなのだろうか。
今日も私の好きなお得意さんがご来店されました。
お客さんは5歳くらいの男のお子さんで、可愛いといったら失礼かもしれない。一言では表現できない感じの魅力の持ち主なのだ。味があって、ぱたぱたと店内を歩き回っていても、空気があまりがさがさ乱れないのが不思議。天使なの?おじいさんなの?その上私の人形のファンでいてくれる。ははー、有り難き幸せ。
今日は入ってきて早々、持ってきた(先日お買いあげ頂いたばかりの)ロバに、まだ貰い手の決まってないロバたちの周りをくるくると歩かせていた。きっと挨拶?「やあやあ、兄弟ひさしぶり。」「やあ、どうだね向こうの暮らしは、可愛がってもらってるかね?」
時々左うでに貼ってある絆創膏(そこには手描きアンパンマンがいた)を気にしているようだ。お注射してきたのね。
リスにする?とお母さんが聞いている。ボクはうなずいているけど、少しくねくね。リスに決まったみたい。
ボクは、小さい(彼にとっては丁度いい)白いリュックを背中に背負っている。お母さんの手作りで、色とりどり形色々のボタンが沢山ついてる、かっちょいいのだ。中身を本日初めて見せて頂きました。
ヒツジのぬいぐるみと熊のぬいぐるみが一体ずつ、塩ビニの動物をモチーフにしたようなキャラクターが数体。それに混ざって数年前に私が作った小さいダルマとか、トリをだっこした男の子の人形とかが入っていた。全部出して動物陳列棚の上に並べて、一息つくと店内をぐるぐる散策して、置いてある絵本を手に取りたそうにして、でも伸ばした手をためらったようにじっと動かさずに見つめ続けている。ひとり。
お母さんと少しお話したら、今日は病院の帰りで、入院前の検査をいくつもしたらしくて、えらい泣いてたらしい。そういえば前回お兄ちゃんと来た時より顔が疲れてたね。かあいそうに。それで帰りに景気づけにこの店に寄って、何か買ってもらえるってわけか。なるほど。
リスがひとりぼっちで可哀相だからと、リスに決めたらしい。優しいね。(新しいの追加納品するのが気が引けるなー)
入院したら、かばんの中のお友達をベッドの近くに全部並べるんだそうな。
早く今作っている新作のウサギと象とヒツジを、君に見てもらいたい。気に入ってもらえるかどうか少し緊張するけど。


ダークナイトを見逃すな。(今すぐ走って下さい)
     ...2008/09/15(Mon)  No.1030  


「ダークナイト」(バットマンね)を昨日観に行った。今週くらいで終わりそうなんだけど、観てない人は是非観てください!非常に出来が良いので。テンポ良し、役者良し、映像技術良し、音も良し、爆発良し、メカ良し、広げた風呂敷たたみ力良し、それにナニが良いって貧乏臭いところが全くない!
この映画、絶対日本でのジョーセン失敗してると思います。(まーポニョで忙しかったからなー、、夏休みに当たってたのが痛かったか)予告もダサカッタし。。知らんかったー、こんな面白いなんて。ショックだ!ううう
面白くておもしろくて、日本映画の将来について考えると、こんなの100 年たっても撮れないんじゃねーの。と夫婦して逆にションボリ。んで上映室から出てきてすぐの所にコレが貼ってあって

「ダメだ、こりゃ」とがっくり。(まー、でもそれは役割分担という事で邦画には邦画の良さがありますから。とヒトマズ忘れる事にします)
とにかく観なきゃ損!(※映画の好みは十人十色です)
バットマン役の俳優もすばらしい男前で、良かったし、トゥーフェイス(ハービーデント)役のアーロンエッカートも良いし、ゴードン警部補役のゲーリーオールドマンのおさえた演技も非常に良かった(狂気を含んだ悪役を演じることが多いが、オールドマン本人は「自分に悪役をオファーする連中は、想像力のかけらも無いのだろう」と、悪役のイメージが付きまとっている事に悩んだ時期もあるらしい。自分の子供に出演作を見せられないことを気に病み、自ら志願して家族向け作品の『ロスト・イン・スペース』に出演したものの興行的に失敗し、子供から「パパの気持ちは嬉しいけれど、あんな駄作に出ちゃダメだよ」と諭されたというエピソードがある←wikipediaより)
モーガンフリーマンはいつも通りモーガンフリーマンを演じてましたが、この度は偶然ハマってた←失礼。
ヒロインは美人なのかなんなのか解らない顔のマギーギレンホール、「セクレクタリー」でM女の秘書を演じてて凄い!こんなの出て、しかもやりきってて、この先まともな映画に呼んでもらえるのか?この人。。という心配をしたものでしたが、全然大丈夫でしたね。大抜擢。
そして、何よりジョーカー役のヒースレジャーはちょっと驚くくらいの名演技でした。本作撮り終えて、今年の1月に亡くなっていますが。この人なんだか凄いの。28才だったと後で知って驚きました。鬼気迫る演技で、途中走るパトカーの窓から上半身を乗り出して頭を振るシーンがあるのですが、そのシーンなんかでは、「あ、この人アッチへ突き抜けたな」と思いました。(夫も同じ箇所でそう感じてたらしい)今までジョーカーのイメージって腹の出たおっさんのイメージでしたが、顔とセリフは狂った中年ピエロなのに体はしまっててフレッシュな色気を感じる。そのアンバランスさが余計にみるものに不安を与えて良かったと思う。久しぶり1800円の値打ちのある映画を観たなー(実際は1000円で観ているが)。クリストファーノーラン監督に拍手!
(※映画の好みは十人十色です)

マギー ギレンホールについてのなるほどな記事

http://www.veritacafe.com/cinema/070425/


巨椋干拓地で鳥をみる
     ...2008/09/13(Sat)  No.1029  
あさばん涼しいといっても、こんなに昼間あつくっちゃー、バテます。ばてばて。
夫の知り合いから「今限定で渡りの途中の珍しいシギやチドリが見られるよ」と情報をもらい、二日続けて宇治の巨椋干拓地に早朝鳥を見に行った。
5時に起きても、のろのろしているとすぐ日差しが強くなって通勤の人が増えて鳥が逃げるし、車が邪魔になる。(ので、観察しずらくなる)
それにしても、こんなにこの季節田園風景が美しいなんて、知らなかった。
明けきる前の靄がかかった黄色い空に大きなサギが飛ぶ姿がみられ、まだ青い稲穂の絨毯には夜露、ところどころに張られたクモの巣がビーズを編み込んだみたいに光っています。





 



観られた鳥
タマシギ、タシギ、ツバメチドリ、チョウゲンボウ、タカブシギ、コチドリ、イソシギ、セッカ、ヒクイナ、ヨシゴイ、アマサギ、ダイサギ、チュウサギ、ゴイサギ、アオサギ、コサギ、ケリ、ヒバリ、ツバメ、ショウドウツバメ、コシアカツバメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、カルガモ、ムクドリ、カワウ、スズメ、カワラヒワ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ドバト
初めて観た鳥
ヨシゴイ、タカブシギ、ツバメチドリ、コシアカツバメ、ショウドウツバメ



水筒にコーヒーとコロッケパンの朝食をとりながらメモを取る


カレンダーを少々訂正いたすます。
     ...2008/09/10(Wed)  No.1028  


流れ星食堂(トラネコボンボンの変化したやつらしいです)は13日までと書いていましたが、14日の最終日も開店します。
リピーターとなりたい方、もしくはリベンジされたい方は二度目来るのも良いかもです。よろしくお願いします。。
というわけで、6、7、8、9 以外は会期中ずっと営業しております。ただ、トラネコ先生がお一人で(ネコの手だけ借りて)やってますので一日にお出しできるお料理には限りがあります。時間内でも売り切れ次第閉店となる場合がありますので、ご了承下さい。




SearchMasterHomePage



- 無料日記帳レンタルhuua.COM - 日記帳検索エンジン -

- この日記帳内容に問題がある場合はこちらからお知らせください -