ぼちぼち更新日記 獏のげっぷ


夏のおるがん社 2009
     ...2009/08/03(Mon)  No.1214  
今日は窯出しをして、上絵付け作業。


窯を開けたら、このまま飾りたい感じになっていた。
涼しげだねー。
帯留めです。

 

裏にも釉薬をかけるために、針で浮かして焼きます。


「花火をみる子たち」

これから、あちこちで花火大会が開催されますね。しばらく見てないな、打ち上げ花火。
秋田の大曲市の花火大会にあわせて、「加藤はきもの店」さんからのご依頼で作りました。
五条坂陶器祭りでも、店頭に並びます。



まだ試作中だけど、まねき猫も少し並べるつもりです。

五条坂陶器祭りサイト
http://www.toukimaturi.gr.jp/


マンガ喫茶に行ってみたい!の巻
     ...2009/08/02(Sun)  No.1213  
昨日に引き続き花嫁人形を制作。
出来ていくにつれて、いくつか疑問点が生じたので、ご依頼主さんに電話で問い合わせをする。
「もしもし、お人形の制作に取り掛かったんですが、、」
「あ。見ましたよ。」
、、まだ、どこにも発表してないぞ
「え?!どこで?」
「グーグルで」
なにーっ?!グーグルめ!
ストリートビューの次は、お宅の中ビューでも始めたか。油断も隙もないぜ。
って、何のことはない「昨日の日記を読んだよ。」って話だったんですけどね。



ご依頼主様、これが制作途中ですよ。

それにしても、昨日焚いた窯が世間に殺人的な熱を放出している。近所のひとはどう思うだろうか?お隣の裏庭が怪しい!と家庭探偵になって、踏み込まれたらどうしよう〜。
午後になって、炉内が完全に冷めるのを待ちきれず160度くらいで、一番上層に入れてた2cmくらいの小さい「招き猫」を無理やり取り出してみる。熱々あつーっ!鞄や財布を制作している作家さんからのオーダー(財布の小銭入れにオマケとして、入れるのだそうな)我ながらようやるわというサイズ、、。しばらく地獄の窯のフタを開けてたら、ピリーンピリーン、と貫入の音(急激な温度差で釉薬に細かいヒビが生じる音)がしてきて(「活動限界ですっ、これ以上は危険です!」)恐ろしくなり断念。
夕方になって作業も一段落。DVD返却がてら外に出る。
我「ねー、漫喫に行ってみたいがよ。」
夫「え?」
我「漫喫を満喫したいっていってんの!」
夫「はー、いいですけど。なんでまた?」
というわけで、京都で初めて漫画喫茶に行ってみた。



日曜日で駐車場がほとんど満車。入り口に「モーニングサービス無料」ののぼりが立ってて驚く。フンフン、こんな素晴らしい場所があったのだな。知らんかったー。



入ってみると随分と清潔で店員の対応も良くて、イメージと違う。ふーん、こんな感じなのか。会員になるのに身分証明書を提示しなくてはならない。という点ではただの喫茶店では無いのだな。でも、カラオケ屋と一緒か。
料金は入会費350円、最初の30分は230円そこから10分延長ごとに90円増し。お得な3時間パックが1100円。
ドリンク飲み放題漫画読み放題なんだけど、残念ながら昔ほど漫画にもメロンソーダにも燃えない荒フォーなのであった。10代だったら天国だな、こりゃ。

【Drink Menu】
ブレンドコーヒー / カプチーノ / ソフトエスプレッソ / カフェ・オレ / ミルクココア / コーンポタージュ / オニオンスープ / 梅こんぶ茶 / みそ汁 / お吸い物 / 中華スープ / わかめスープ / ティーバック 13種類 / フレーバーシロップ 5種類 / アイスコーヒー / コーラ / カルピス / ジンジャーエール / メロンソーダ / ファンタアップル / オレンジジュース / 白ぶどうジュース / リアルゴールド / アクエリアス / ウーロン茶 /
アイスティー / 緑茶
すごくない?(語尾上げで)

私もいつかあの「5種類のフレーバーシロップ」に手を出す日が来るのだろうか?(想像したくない)
お好みの漫画とドリンクをチョイスしたら、ドライに夫婦別々の部屋に入りマッサージチェアに座る。というか、はまる。マッサージチェアに座るしかないのだ、この部屋は。コックピットさながらに。





漫画を二冊斜め読みした所で、ちょっと飽きてきて専務にメールで業務連絡。
「たこ焼き注文していい?」
何しろ社長は財布を社内に置いてきたのだ。計画的に。(うそうそ)
大蔵省から許可がおりて
「たこ焼きをお願いしたいのですが」
壁にある受話器を取り緊張しつつ注文す。
この部屋扉がウェスタン風に上も下もあいてるから、声が筒抜け。隣のやつに「あ、たこ焼き頼みよったな。」って思われるやんけー。と妙に気恥ずかしい。(別に誰も気にしてナイナイ)


んまかった。


パターン青です!
     ...2009/08/01(Sat)  No.1212  
というわけで、元気です。
ただ、日記を書くのをサボっただけであります。
ついに実家の父からブログはもうやめたのか?と電話が掛かってきて、我に返って「逃げちゃダメだ、逃げちゃダメなんだ!」と呼吸の浅い感じで叫びながらキーを叩いております。(ウソです)スビバセンデシタ。
お察しの通り「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」を観てきましたが、たいへん面白かったです。よって、我が家ではチョッチ「ヱヴァ破祭り」やってますが、、
そんなことより「陶器祭り」の宣伝をしなくてはいけないのでした。
「五条坂陶器祭り」8/7、8、9、10 今年も参加します。最初は2日間だけにしようかと思ったけど、やっぱり四日間出店します。場所は例年通り五条坂の南側で五条郵便局より、200mほど東(坂を登っていく)に歩いた宇治茶屋さんの倉庫前です。朝10時くらいから夜10時くらいまでやってます。
ご来店お待ちしております。。

今日は窯焚きをしながら、オーダーで結婚式様「ウエルカム人形」を制作。新郎はお坊さまなので、法衣に袈裟姿。新婦は白無垢に文金高島田。大きい人形は久しぶりに作ったので、なかなか難しかった。なんとか一日掛かって形になったので、ほっと一息です。やれやれ
日記を書かなくなると、それに比例して写真をとらなくなるな。書かないからネタ素材を撮らない、撮ってないから書けないと、悪循環なのだのだ。
第一に日記をサボると「専務日記」にいいように書かれちゃうのである。悪口禁止ぃー!社長をこき下ろすことしかしてないじゃないの、イメージ悪ス!
5回に一回は制作してる時のこととか、ウナギの蒲焼きが食べたいと思ったが、スーパーで品定めをしたら、値段の割にはどれもマズそうな気がしたので、妻はその代わりに198円で4匹入りの丸々とした鰯を買って帰り、大変美味な鰯の蒲焼き丼を供してくれた。甘露甘露、実際「鰯」は経済だよ。とか色々良い面を引き出して書いてくれても罰は当たらんよ。
君の誕生日27日の日記には、モグラを見つけてラッキーだと思ったら逃げられたので神様どうかしてよって話と、夕飯は外食だった話と、週刊ポストの村上春樹記事の件と、電脳コイル面白いの件。のみ。
妻は君に「科学の力で蚊が寄って来ないズボン」をプレゼントしたのに、そのことには微塵も触れてないのね。
まあ、自分で書けば良いのですがね。
くそー、また明日から何でんかんでん撮るぞ。
明日っからね。


猫とくまと女の子
     ...2009/07/17(Fri)  No.1211  




本日、オーダーのお人形が一つ出来た。





No Title
     ...2009/07/17(Fri)  No.1210  
15、16日と友人のお母様のお通夜と告別式に出席してきた。
呉服屋で作ったままで、一度も箱を開けてなかった喪服の箱。この際にと思い開けてみた。着物、襦袢、履物、バッグ一式揃っている。確認して、バッグだけ出してまた閉じる。
近頃は、着物姿の参列者をほとんど見ない。先月のお葬式も喪主さんだけが着物で、後は皆さん洋装だったし、今回は全員洋装。もちろん私も洋装。
会場には、平日にも関わらず大勢の参列者で、生前のお人柄が忍ばれる。
お焼香に来られた方、一人一人に深々挨拶している友人の気丈な笑顔を見て、ことさら泣けてきた。以前、お母様に作って頂いた「蛤の潮汁」、美味しかった。
ご冥福をお祈りします。




SearchMasterHomePage



- 無料日記帳レンタルhuua.COM - 日記帳検索エンジン -

- この日記帳内容に問題がある場合はこちらからお知らせください -