ぼちぼち更新日記 獏のげっぷ


ひきつづき準備中。と緑色のノンちゃんの絵
     ...2009/09/08(Tue)  No.1237  
毎日毎日ベッドで目を閉じると、視界のはしっこに「つづく」と書いてある。ような気がする。こーなってくると本当に一日が飛ぶように過ぎていきます。写真を撮ったり人形に色を塗ったりごはんを食べたりする以外は全部パソコン。
それはそーと、先日からお伝えしておりますが。
一乗寺のパン屋さん「東風」心機一転再開しました。そして、この10月で10周年を迎えます。パチパチパチ、、詳しくは、山梨で4年、京都に来て6年ということです。
それで、今年は記念品としてお得意さまに配る「手拭い」を製作したいというので、手配することに。中西なちお画伯に、以前高知でイベントをおるねこち(おるがん社、とらねこぼんぼん、東風)でやった時のチラシ原稿からイラストを拝借したいと依頼したら、「あーえーよ。」という前向きなお返事をいただいたのですが、その2日後に、もの凄く素敵なクレヨン画の紙原稿がおるがん社に届きました!ありがとうございます。
これで作ってみたいと思います。



ガシガシ働くノンちゃんの絵

乞うご期待!
どうしても欲しい人は、今からこちパンを買いまくると良いですね。ちなみに、つぎの営業日は木曜日です。
パンの美味しい季節になりましたねー。


準備日記
     ...2009/09/07(Mon)  No.1236  


窯を焚きながら、今日もパソコン作業中。結構楽しくなってきました。



動物の切り抜き画像を配置するのとか、ちょっとコラージュとかシール貼るみたいで楽しい。でも画面を見続けるのには、限界があります。
そうなると、、



モー



ダメ!(バタンQ)


東風再スタート!と小さい部屋のおじいちゃんの封筒
     ...2009/09/06(Sun)  No.1234  
「クラトコ」(常滑クラフトフェア)のフライヤーを持って左京区詣で。



久々にパン屋の「東風」へ行くと、パンが沢山並んでいて、フライヤーより何より売り切れる前に買わなきゃ!と焦ってパンを選ぶ。
お店にいる間にもドンドンお客様がご来店。待ってましたとばかりに、お目当てのパンをトングで挟んでザルにさっさっと乗せると、にこにこ買っていかれるので清々しささえ覚える。
そんな東風も今年で4+6=10周年(山梨で4年、京都に来て6年)ますます存在感を増す東風ののんちゃんでした。

「小さい部屋」にもフライヤーを持って行きました。
「おじいちゃんの封筒展」開催間近で藤井さんが、5000枚の封筒をタクシーで搬入。 という情報を得てしばらく待ってみる。ほどなく藤井さんと段ボール箱三パコが到着。





歴史を感じさせる昭和の匂いが、開けた段ボールから漏れてきて、震えます。
展示が楽しみです。

夜は相変わらず「ネットショップ」の開店準備。電脳空間での(泥水をさらうような下準備)仕事は、ほぼ専務が終わらせてくれたので、いよいよ華々しく社長の出番。ページのデザインです。
まずは、撮影した人形をphotoshopでひたすら切り抜いてアイコン作り。
夜なべして、切り抜き作業をしているとphotoshopの「なげなわツール」開発した人ってホントにスゲーなぁ、、、としみじみとした感動とリスペクトが波のように押し寄せます。特にoptionキー+左クリックで使った場合!(使った人しかわからんです)あんた(たぶん外人)は偉い!!
専務に「なー、なげなわツールつくった人に【ノーベル作業地味にスゴいで賞】とかあげんでええのかな。どんな人なんやろか?、もう大金持ちになってるかな?意外と器用貧乏なんちゃう?」と投げかけ続けていると一言
「そーゆーことは日記に書きなさい。」と言われました。
ので、書いてみました。



牛歩活動についてのお知らせです。
     ...2009/09/05(Sat)  No.1233  


ネットショップ開店準備は、夫婦でふうふう言いながら牛歩で、それでも毎日すすんでいます。
ショッピングカート受注管理ソフト「ダヴィンチカート2」を購入検討中の方、あまり手放しでお勧めできません(苦笑)。
毎晩お猿の気分で同じ作業を繰り返す地獄にハマっています。



そんでやっとのことで、本日商品の撮影にまでこぎ着けました。

それから11月7、8日に常滑で初めて開催されるクラフトフェア「クラトコ」に参加させてもらいます。
フライヤーは「手作り冊子」、せっせと切っては折り。折っては閉じしております。







会場はなかなか素敵な公園です、楽しみですー☆

この冊子、京都では明日「小さい部屋」「東風」「恵文社」さんに置いてもらいに行きます。
東京方面は「ルーペ」「irodoriya.」さんに。
鎌倉にある「shironeko」さんにも今月の納品のとき置いて頂くつもりです。
参加者は様々なもの作りを仕事にしている27人の作家です。全国津々浦々、きっとそれぞれの縁りの場所に、この冊子が置かれるはずです。
あなたの街にも届きます。
どこかで見掛けたら、手に取ってみて下さいね。

クラトコのサイト
http://cratoko.web.fc2.com/


夏も終りか (夏休みアルバム)
     ...2009/09/05(Sat)  No.1232  
てんてんてん
というわけで、夏が終了し、あたふたと秋が到来。

ついに「ディアドクター」を見逃した。「サマーウォーズ」をやっと観たと思ったら、18日までと予定表には書いてあったのに、9月1日に、いきなり打ち切りになってしまった。ああ、無情。イオンシネマどらいね。仕方ないか
でもがっかりしてるヒマは無い。夏には夏の、秋には秋の見るべき映画があるのだから。(あ、でもその前に歴代ライダーが勢揃いする夏休み映画が気に掛かる。)
今年の夏の思い出といえば、帰省のおり、祖母宅に行って、のんのんのんのん世間話をしていて、ふと気付くと夫の半パンと祖母のブラウスの柄が全く同じで「あれ?!」と思ったらどちらも母の手作り洋服であったこと。
大変微笑ましかった。
で、後に別の日の写真を見たら写真の中に写っている父親と夫のTシャツが同じで。どちらもワタシがユニクロで、購入して渡したものだった。
どーもすんません。という気持ちになった。
鳥取の夫の里から高知の実家に移動する時に、お義母さまが夫の半パン姿を見て「そんな格好で向こうのお母さんの前にいかんとって欲しい」と哀しそうな顔をされたのだけど。実はそんな格好をさせているのは、うちの母であった。
ハハハ、すんません。










 

 カメムシタケの坪に行った


ごうぎんブリリアント!


実は、初めて見た。

絵に描いたような桃



 
ナギナタダケ







SearchMasterHomePage



- 無料日記帳レンタルhuua.COM - 日記帳検索エンジン -

- この日記帳内容に問題がある場合はこちらからお知らせください -