ぼちぼち更新日記 獏のげっぷ


人形パンのおとりよせ 詳細
     ...2007/01/28(Sun)  No.694  
大切な方への贈り物にしたい方やお住まいが遠方の方、忙しくて「パンと人形の楽しい集い」の会期中お出かけになれないお客様に向けて今年も2月8日と9日発送のみですが、人形パンの通販を行います。是非ご利用ください。(賞味期限は4日ほどですのでお届け日はその範囲で選べます)
と言うことで、前の日記で大変なので人形パンの通販をA B C の3セットにするとか書きましたが、やはり東風さんと二人で話し合った結果、一個(一個 1200円)から自由な組み合わせで注文できる様にしました。今制作中のニューアイテム「うさぎだっこ」と「ネズミびっくり」と「パンダ」以外の人形パンを紹介します。(こちらは31日にUPします)
ご注文の際は、下記の東風専用注文用紙をプリントアウトして備考欄にご希望の人形パンの名前と個数をお書き込みの上、直接「東風」あてにFAXして下さい。ご注文は5日締め切りとさせて頂きます。
※ 一点一点手書きのため色や表情は全部違います。どんな子が届くかはお楽しみに*

FAX 注文用紙
http://www4.ocn.ne.jp/%7Eherisson/fax.html

1象に乗って

2リスを乗せた子

3猫マフラー

4だるまだっこ

5パン少年 6鳥少年

7双子の誕生日
 

お問い合わせ先 075-722-7855 (東風)
メールでのお問い合わせ (おるがん社)
post@organsha.com


日々の泡
     ...2007/01/24(Wed)  No.690  
あー、やっと書けるし。2日ほどこの無料ブログがトラブッてたみたいで全然開かなかったの!あーびっくりした。去年の3月からバックアップ取ってなかったしビビリまくりました。一気に一年近く分バックアップ取りましたよ、はあはあ。気をつけなきゃ。(喉過ぎれば熱さ忘れると申しますが)
さて、二日間のおるがん社セール盛況の内に終了いたしました。ありがとうございます。心新たに頑張りますよー。まずは近づいてきた東風さんでの「ぱんと人形の楽しい集い 第二回」に向けて人形パン用の豆ちび人形をしゃんしゃん作っています。今年の新作は「豆パンダ」です。塗り方次第で豆クマにもなりますが(笑)。



天使は毎日やってくる
     ...2007/01/20(Sat)  No.689  


今日からセールをしています(来て頂いたお客様ありがとうございます!)人形達は行くべき所をみつけて相応しい場所に旅立っていっております。あんまりお客が来ないと西岡女史と二人でストーブの上でみかんを焼いて食べたりしてゆるゆる過ごしています。まだまだ作品沢山待っていますのでお越し下さいね。
さて近頃は基本的に元気がないので夕方からは凹みますが、必ず毎日のようにおもわぬ所から天使ちゃんがやってきて(薬物は使用してませんよ)私を元気づけてくれます。その事についてはいずれ詳しく書きたいのですが、流れだけザッと書くと、第1日目に10数年ぶりに私の大切にしていた本が何年も会ってない古い友人から戻ってきて、2日目には西岡女史がセールする作品をチョイスに来てくれ、3日目は沖縄の友人より野ウサギの毛皮2枚が届き、同日北海道の友人よりハイビスカス柄のパレオ(ビキニ用腰巻き)が送られて来て(イメージが南北真逆なのが不思議度を高めている)、4日目セール搬入終わってから東風に行き和ませて貰い今日は夕食を食べに行った「カイラスレストラン」の本棚にもの凄いハナモゲーらな本をみつけてそれを読んでいる内に80%生命力と免疫力が回復する。店の人に必死で交渉して譲り受けるに至 る!その本の事についても後日ゆるりと書いてみたし。



おるがん社の初SALE!
     ...2007/01/17(Wed)  No.688  
おるがん社(にしお作品)のSALEをする事になりました。急なお知らせな上に会期2日ですが、お時間が合いましたらおのぞき下さい。2日ともおります。過去の作品もあり自分では懐かしいやらお恥ずかしいやらですが、今やっと小さい部屋の女主人に励まされながらの梱包を済ませたところです。古いのはほんとに懐かしい・・5年前の人形も並びます。こーやって振り返りながら見てみると今は作れないものもあり実に感慨深いです。小さい部屋の心優しい女主人と共にのほほんとお待ちしております。お疲れの皆様はとくにのんびりしに来て下さい。 

おるがん社 SALE
場所*小さい部屋(太陽カフェ)
http://www.organsha.com/littleroom.htm
時*1月20(土)、21(日)
開店時間は11時半〜6時半となっております。


アマミノクロウサギ
     ...2007/01/14(Sun)  No.687  
会社帰りの夫と深夜近所の焼鳥屋で待ち合わせて、ちょっと飲みながらミーティングである、ある。奄美大島でアマミノクロウサギを著しくおびやかしているマングースを捕獲する仕事。それにはちょっと心くすぐられる夫であるらしく。私もそれを聞いてちょっと良いなと思うのである。しかしこれまでのサラリーマン人生を投げ打って社会からドロンして南の島で暮らす。と思うとかなりこわい気もする。私の人生じゃないけどね。


アマミノクロウサギとそれをじっとみるマングース 




SearchMasterHomePage



- 無料日記帳レンタルhuua.COM - 日記帳検索エンジン -

- この日記帳内容に問題がある場合はこちらからお知らせください -