ぼちぼち更新日記 獏のげっぷ


状況劇場
     ...2007/04/24(Tue)  No.735  


小さい人たちが徐々に着色されて、並んでいるのを、ごろりと寝ころんで目の高さで眺めてみると、けっこうな広さの劇場に見えてくる。
ただ、テーマが不明である。正面にフォークギターを弾くロングヘアの少女が突っ立っている、帰ってきた兵士がいる、赤ん坊を抱く母親がいる、本を開いて賛美歌を歌うひとがいる、子供を負ぶったランニングシャツの男がいる、コックがいる、ダフ屋がいる、釣りをするひとがいる、生きたまま魚を抱える人がいる、割烹着の女がいる、行水をしている、ボートで旅立つものがいる・・・登場人物がバラバラでストーリーが想像つかない。
不条理劇だ。
でももしかしたら赤テントかもしれん。
花園神社にて。かもしれん。
丸山公園にて。かもしれん。
・・・イカンイカン、仕事せーよ



状況劇場、赤テントについて
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8A%B6%E6%B3%81%E5%8A%87%E5%A0%B4


こうもり事件
     ...2007/04/23(Mon)  No.734  


はっちゃんが非常に退屈しているので誰か面白い日記を書いてください。とお願いしていたので、今日のこの日記を恵美子さんに捧げます。
土曜日の夜、窯が予定温度に達したのでただちに止めようとして庭に出た。電気窯の電源を切っていると薄暗くてよくわからないけど、何だか足元で小さくて丸い塊がもぞもぞと動いた気がして、じっとして目を凝らしたら黒い大きな蛾が足元に居てバタバタと地面を蠢いているのだ。ぎょぎょっ!さらによく見たらコウモリであった。コウモリは1000度に達した電気窯とステンレスのシンクとの間のわずかな空間で(よくぞ踏まれずにいてくれた)飛べずに地面を不自由そうに這い回って安全な場所を探して必死になようであった。その様子が痛々しく、そもそもコウモリが死にかけているのか健康なのかもよく分からなくて私は怖ろしくなった。こういう時(野生生物が侵入した時)は夫にまず電話である。休日出勤の夫に電話して「庭の地面にコウモリがいてるけどどうしょう」夫「捕獲しといて」私「!」夫「そういうことならすぐ帰ります。箱かぶせといて、触るときは直接触れずに軍手でね。」私「無理!怖いから無理だよ」夫「大丈夫だよ、よく見ないと種類が特定できないから。生きててもそうでなくてもいいです、どーのこうーの、、うんぬん、、。」私「・・。なんか逃げた気がするから見てくる」無理なのだ、絶対捕獲するなんて私には無理。で、その気配を察してか元の場所にコウモリは居なくて私はホッとした。ほどなく帰宅した夫は懐中電灯を持って庭を結構しつこく探していたけど、もうコウモリはどこにもおらんかった。




こんぱね
     ...2007/04/21(Sat)  No.733  
妻が使うかもしれないんでもらっていいですか?とかなんとか言って夫が現場で出た小さなこま切れの板を何度かもらってきてくれた。ちょっとずつだんだん貯まってきた。ので、紙ヤスリをかけた。ら、かわいくなってちょっとばかし美味しそうにも見えるのだ。ヤスリかける前はホントにヤサグレていて、下手に触るとケガしそうな危険な奴だったんだけど。
ほほー、あんたもやっぱし木やねー。





ささだんご
     ...2007/04/20(Fri)  No.732  
そうそう、この間はっちゃんが実家のお父さんに送ってもらったという「笹団子」をお裾分けしてくれました。
笹の匂いがぷーんとして剥くと真っ黒に見えるくらいヨモギが入っててむっちりしてて味が濃くておいしかったー。いいね、いいね。美味しい物と仲の良いともだちという組み合わせは永遠によいね。



肩こり
     ...2007/04/20(Fri)  No.731  
小さい人形を彫っている。ので、あーる。どのくらい小さいかというと、小指くらいの大きさなんである。小指は言い過ぎかもしれないけど、人差し指くらいなのである。次の刈谷での展示にむけて。


彫っていると言っても、木彫りじゃないです粘土です。

恐ろしく肩がこります。恐ろしく眠くなります。 それからギャラリーからDMがぜんぜん送られて来てないので、当然のように私から誰にも送れてません。すみません。人のことを急かせる立場にもないので、我慢してたけど、今日待ちかねて電話をしてみました。「え?送りましたけどねー。」って言われました。「けどねー」って言われても。届いてないから電話してんですよね。二週間前にメール便で送ってくれたらしい。クロネコの手違いなのか?
去年の雅趣kujiraさんのDMはあまりにも私と私のお客さんに沿わないセンスだったので送ったのは一部のお客さんだけだったんだけど(にも関わらず、点数を控えた事もあってか完売という結果でお客さんに感謝感謝)今年は一枚も手元にないという。。なんの因縁か。
それから、それに関連して思い出したんですが、皆さんご存じでしょうか?メール便昔はだいたい1日で届いていたんですが、今は3、4日かかります。お急ぎの時は翌日到着の100円プラスでクロネコメール便速達サービスをご利用する事をおすすめします。

クロネコメール
http://www.kuronekoyamato.co.jp/mail/mail.html





SearchMasterHomePage



- 無料日記帳レンタルhuua.COM - 日記帳検索エンジン -

- この日記帳内容に問題がある場合はこちらからお知らせください -