ぼちぼち更新日記 獏のげっぷ


汽車にのって*その2
     ...2007/06/07(Thu)  No.756  
さて前日になると移動レストラントラネコボンボンの仕込みが忙しくなります。シェフとお手伝いのトモコしゃんが苺のヘタをとってます。甘酸っぱい香りが立ちこめています。苺スムージーを販売いたします。
 

こちらは MUKU48 のオーナー夫妻と生まれたばかりのヨウスケ氏であります。プロジェクターでアニメを流しております。トラネコシェフが描いたマンガをうちの夫(博士の担当)がアニメーションにしたものをこうやって壁に投影します。


こちらはトラネコシェフの旦那様です。オトナ目線でいつもみんなのことサポートしてくださいます。妻の描いたマンガの完成図をじっと見つめる旦那様、あまりの集中力に御饅頭に変化してしまうのじゃない?泣いている?と心配になりました。素晴らしい。ね。


トラネコシェフは一足先に自宅キッチンにて明日ヤニスクで販売用のケーキを焼きに帰り、おるがん社は黙々と平均台に小さい家を並べては一つ一つにキャプションを付ける。ひとしきり準備も終わりお手伝いに来て下さった皆と会場を後にする。MUKUの前の道路の上に虫かごが置き去りになっており、中でカエルがびょこびょこ暴れておるのを発見。


少年二人が慌てて駆け寄る。「ぼくらのやー」



すかさず博士の部屋のチラシを配って宣伝。「明日から博士が来ます。カエルについても教えてくれます。是非ご来店お待ちしております。」「えー、でもカラテがあるき。いけんかも。」「ま、そおいわず。(笑)」


汽車にのって*その1
     ...2007/06/07(Thu)  No.755  
会場は蔦が青々と美しいMUKU48です。



楽しいことが沢山起こりそうな予感がします。となりに見える高見山の頂上から気持ちの良い気が立ちのぼっており、お手伝いの皆さんと見上げて「なんかスゲーな。」とザワザワ話しました。神戸君が山の方を見上げて「なんかアイルランドみたいだ。」と言うので私はたいそう驚きました。「汽車にのって」というんは元々歌のタイトルです。その歌は「きしゃにのって、きしゃにのって、アイルランドのような田舎へ行こう」というのがメインの歌詞であります。どうやら物語はすっかり始まっちゃったようです。



これがトラネコボンボンです。食堂があって、その次がヤニスクの売り場、そのまた奥が厨房です。



隣の部屋はおるがん社の展示場です。



入り口入ってすぐ右側の扉がスクリーンになっていて、プロジェクターでアニメ「汽車にのって」+「もぐらとゆきちゃん」を上映しています。


一番奥に博士の部屋があります。


おるがん社のレジは奥の机です。となりの博士とアイコンタクトがとれる距離です。


ヤニスクでは棒つきキャンデーや動物柄のスーパーボールやブリキの蛍カゴなどを売ってます。当日はトラネコ特製ケーキや東風の美味しいパンも販売されましょう。


まあ、ざっと紹介いたしますと、「汽車にのって」はこんな会場で行われます。


汽車に乗って ながいながい日記のはじめりはじめり
     ...2007/06/06(Wed)  No.754  
皆様お久しぶりです。高知の素晴らしいツアーから戻って参りました。膨大な量の思い出を只今整理中でてんてこまいまいしておりまふ。画像が凄い数なのでちょっと待ってね。少しずつ紹介していけると思います。あー、楽しかった! muku48へご来場の皆様、ありがとうございました。


No Title
     ...2007/05/30(Wed)  No.753  


明日いくから。
     ...2007/05/22(Tue)  No.752  
まったく、ギリギリなんである。
明日夜行バスで高知入りするんだけど、窯の温度只今「561℃」ってどうよ。なぜいつもこうだろうか?秋からやるって分かっててこのギリギリ度はどうか。

さて、先日東風さんが久し振りに我が家にやってきた。お互いの目の下のクマを確認してひとしきりお疲れさまですを言い合って、お茶のみつつミーティングした結果。
高知で人形パン(たぶん30個くらい)をヤニスク(当日イベント会場に特設してあるであろう売店)にて販売することになりました。それからモグラの入ったパンをなんか焼こうかなーっていうてましたがこれはどんな形で出来るわからない。一応中に入れるモグラ(釉薬掛かったバージョン)が本日焼き上がったのでもしパンが出来なくても、なんらかの形(もぐらまんじゅう?もぐらケーキ?もぐら寿司?)で登場すると思いマース。





SearchMasterHomePage



- 無料日記帳レンタルhuua.COM - 日記帳検索エンジン -

- この日記帳内容に問題がある場合はこちらからお知らせください -